So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

結局 [記録日記]

七月二十日に退職。

なにかと気遣ってくれていた所長が、二月だったか三月だったかに東京に出向することになる。
その後、週一くらいで別営業所の所長が来ていたが、あまり話すこともないまま六月。
このころには、仕事も本来のものは全然出来なくなっており、出勤状態もそれはそれは酷いもの。
それまでいわゆる「役職手当」を貰っていたのだが、それを付けることは出来ないという話になった。

① 役職が付いたままで退職する
② 役職を外して平社員として残る
③ 契約社員になる

という三択。
この時点で、会社員として失格なのはひしひしと自覚していたし、ここに残っていても心乱れずに出勤出来るはずもないので、退職することにした。

十月現在仕事はしておらず、毎日家でゲームしたり本読んだり、こまごまとした雑用をやったり、たまに出かけて病院に行ったり映画を観たりしているだけ。
将来に対する不安が無い訳ではないが、おおむね落ち着いて生きている。


2012-10-02 17:20 
共通テーマ:健康

今年になって [記録日記]

1月は酷かった。
仕事が詰まって、でも全然こなせなくて、休日出勤しても終わらなくて結局19日も連続出勤してしまった。
連続出勤2週間ほどの辺りで崩壊。
会社でげらげら笑いながら泣いていた。
バカみたいだというか、バカそのもの。いろいろやらかしていた気もするが、あまり記憶にない。
会社の玄関前でずっと立ったままぼんやりしていたり、寝転んでいたりはしたな。
結局、半分ほどを他の人にやってもらう。
彼女らも災難だったろうと思う。
狂人の仕事を引き継がなければならないし、その為には一緒に仕事しなきゃならないのだから。
2月の頭にはめまいが酷く、仕事に行くどころか起き上がれなくなり、5日ほど休んだ。
そのあとはそれまで以上に朝が遅くなり、3月末の今でもあまり復調していない。
すっかり負け犬根性が染みついてしまっているのかもしれない。


2012-03-26 16:12 
共通テーマ:健康

その後 [記録日記]

しばらく落ち着いていたり、また情緒不安定になっていたりと上下してはいますが、何とか仕事には行っています。
残業も少しはやってます。先月は15時間くらい……。
ただ、未だに遅刻ばかりです。
社会人失格だなあと思いながらも、どうせ給与から引かれるんだから別に良いかという開き直りも。
ボーナスもかなり引かれる模様。
それはもう仕方がないので良いですが。

やっぱり、嫌いな人はどうあってもキライですねえ……。
「私が大キライな人」から、「私にはどうでも良い人」になればかなり楽なのでしょうけれど。


2011-12-04 20:59 
共通テーマ:健康

10/11~10/21 [記録日記]

10/11~10/14
あまり記憶にない。
かなりどんよりとした一週間だったのではないかと思う。
心療内科に行ったときに、前の週のことを話した。
「あまり気にしないのが一番なんですがね。」と言われ、まぁそりゃそうだと頭では納得するが、でもだからと気にしないでいられるならそもそもこんなことにはなっていない訳で。
入眠剤を貰う。

10/17~10/21
あまり記憶に……ない。今週のことなのに。
火曜日18日辺りに、かなりな勢いで落ち込んで、仕事中に何もかもがイヤになって、お昼に休憩室に行くのもイヤでお昼ご飯を抜いた。午後四時頃、逃げるように早退。次の日は休んだ。
木曜、金曜は仕事に出たが、情緒不安定のまま。


2011-10-22 20:09 
共通テーマ:健康

10/3~10/7 [記録日記]

10/3
前日に亡くなった大叔母のお通夜に参列するため、会社を早退した。

10/4
別段変わりなく一日終わりそうだったのだが、帰り際に突如悪化。
理由はあまりに簡単。
「おつかれさまでした」と声を掛けて帰ろうとしたところ、例の方しかその場にいなかったのだが、その人が「おつかれさまでした、もにょもにょもにょ」と、返事の後に何やら続けて喋っていたので、それはもちろん私に向かってのことだとは思ったのだが何なのか聞き取れず「何か言いましたか?」と聞き返したものの、更に顔も上げずに「もにょもにょもにょ」と聞き取れない応答。
とてつもなくイヤな気分になり、でもそれ以上聞き返すだけの勇気も出なくてそのまま帰る。
が、足が進まない。少し行ったところで、このままでは家まで帰れないかもしれないという気分になり、会社に引き返す。
が、その人に尋ねるだけの気力も勇気もない。
一時間ほど座って涙出るのを堪えていたが、あまりに馬鹿馬鹿しいことだとようやく悟って、足は重かったが何とか帰り着く。
そして葬儀が終わってやはり気が昂ぶっていたのであろう母と、たまらなく馬鹿馬鹿しいことで喧嘩、みたいなことになり、泣き叫ぶ。
ほとほと自分がイヤになる。

10/5
前日の落ち込みを引き摺ったまま出社。
十日間の出張から戻った所長にまで気を遣わせてしまい、更に落ち込む。
そろそろ本格的に(つまり定時に出社して残業も出来るように)復帰出来るようになりつつあるのではないかと思っていたが、まだ駄目なのだろうかと言われ、返事のしようも無かった。

10/6
前日の続きで所長と少し話す。
遅刻分は、既に有給使い切っているので給料から引かれるとのこと。まぁそれは仕方ないし、それで構わない。

10/7
例の方がお休み。
なので、割と元気に仕事する。
朝はやはり遅くなったが、夜は一時間半ほど残業した。


2011-10-10 22:53 
共通テーマ:健康

9/20~9/30 [記録日記]

なるべく早いJRに乗れるようにはしているが、早く着いても駅のベンチやその辺りのベンチで座って休憩するので、結局朝定時に辿り着くこと敵わず。
そもそも間に合うJRに乗れた試しはないので、もうあまり気にしない。
仕事はたまに新規をやって、あとは手伝い。
丸々一日潰れるくらい手伝いしていたら、その仕事が9月いっぱいで終わってしまった。
10月から何をして一日会社で過ごせばよいのやら。
昼寝はほとんどしなくなった。


2011-10-02 15:42 
共通テーマ:健康

9/2~9/16 [記録日記]

9/2~9/16
割と落ち着いていた……ような感じ。
朝は相変わらず定時に出社することが出来ずにいるが、夕方6時まで働いている。
浮き沈みはあるけれど、薬に頼るほどの動揺にも会わずに済んでいる。
そしてほとんど昼寝なし。
今、本格的に手伝っている仕事が5時までに上げなければならないので、寝る暇もないというのが正直なところではあるが、それでも何とかまともに仕事しているような気になって来た。
次は、朝、定時出社の壁。


2011-09-18 17:05 
共通テーマ:健康

8/22~9/1 [記録日記]

8/22~8/26
22日、23日は新しい仕事のあれやこれやでかなり情緒不安定。
23日は額を机に打ち付けてみたりして、かなり不安定。
24から26は、10時頃出社の18時退社でそれなりに落ち着いた毎日だったような気がする。

8/29~9/1
土日に遊びに行ったせいで、眠い。そしてとても不安定。
29日はまだ何とかまともでいられたが、30日は午後には気分が悪くなり、16時で早退。
31日は午後ほとんど突っ伏して寝ていた。
今日、9月1日は、休んで午前中寝て過ごす。


2011-09-01 16:38 
共通テーマ:健康

8/18、8/19 [記録日記]

8/18
結局また10時出勤。
前日休んだので、ちょっとがんばらなきゃなと思い、プログラムの続き。
編集用プログラム作って、チェック用プログラム作って、エラーデータ作って動作確認して。
午後に一時間くらい昼寝したけど、とりあえずプログラム的には大丈夫なところまでやり終える。
18時退社。

8/19
10時出勤。
実際のモノが来てみると、最初に貰っていた仕様と違う……どうしろっていうんだ、コラ。
唸りながら大元のプログラムから修正を始める。
が、はたと気付いた。
今回は初めてだから、わざわざコーディングまでして来ているけれど、次回からどうなるか分からない。
本社の担当の営業は午後にしか帰ってこないとのことで、せっかく直してもまた直さなければならないのではないかと、その場で保留。
午後、三時過ぎてから、伝言頼んでいたのにすっかり忘れていたらしい営業にこちらから連絡入れ、即座に確認してくれと頼む。
結果、やっぱり今回のみの仕様だということで。
作り直す。
三回目。
馬鹿。
馬鹿。
馬鹿。
大元のプログラムだけは直したが、編集用とチェック用はもう動き出してからでも何とかなるわいと諦めて帰る。


2011-08-21 19:04 
共通テーマ:健康

8/15~8/17 [記録日記]

8/15
うちの会社にお盆はない。
ので、普通通りに10時前に出勤。
午後一眠りしたところで、プログラムよりも今日発送の仕事が終わらないので手伝ってくれとのこと。
2~3時間近く入力作業し、18時退社。

8/16
朝から何となく気分が重く、駅のマクドナルドで一休みして、11時頃に出社。
午後も全然やる気が出ない。
イヤになって、16時頃に早退。

8/17
やらねばならない仕事はあるのだが、休んだ。


2011-08-17 20:18 
共通テーマ:健康

前の10件 | -

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。